Blog Detail

スターリン自身が

18 10月 14
AB
No Comments

当時日本領の樺太、真岡群真岡町にあった電話交換手の9人の乙姫が服毒自決したのは、8月20日。満州での彼らの蛮行は歴史の事実ですが、樺太においても民間人が数千人、殺害されていました。

朝日は嘘しか書いていないので、逆に読めば日本の国益になる、という事はわかるのだが、
この新聞社はもうつぶすしか根治法はない。

第二次世界大戦が勃発したそもそものきっかけは、
スターリンがヒトラーに武器と資源の供給を承諾したからでしょう。

更にはスターリン自身が、自国民を2000万人は殺害の指揮を取ったと言われているが、
そういう国が日本を裁く検事側にいた事自体の異常さを、なぜ指摘しないのでしょうか?

理由は、欧米と一部つるんだシナ・韓国人らは、
日本が悪かった事でいて続けてくれないと、自分たちの悪魔の所業がばれて困るからです。

日本が米軍に殺害された人命のケタ1つ上の人数が、
白人同士でさえ、戦争を起こさなくても殺害されています。

戦争は悲惨、ごく一部の人間を除いて普通の人間なら誰もやりたくないのは、当たり前。

そして、近現代の人類の歴史における悲劇の最大の原因は、
共産国際赤化主義、人種差別、優生思想です。

嘘だと思う方は、イギリスの作家による、こういったドキュメンタリーをご覧ください。