Blog Detail

人権侵害だ!

06 10月 14
AB
No Comments

2ちゃん情報で恐縮ですが、地元の商店街の人らしき方の書き込みで、「バックに人権屋がついてる元から地元では有名な不良ジジイ」というのが具体的にあり、人権屋のごり押しで最初の合宿をぶっちしてるんじゃないか、と・・・

実際に合宿やってたら、どういう素行の盲人なのかくらいわかりそうなものですしね。
いずれにせよ、貸与先の盲人の性格とか素行とか近所の評判とか、徹底的に調査したうえで貸与してほしいですよね。

ただ、その調査そのものを人権屋が「人権侵害だ!」と喚いて脅迫してやめさせることは想像に難くないのですが。

私も時々、盲導犬育成基金への募金はしてましたから、非常に複雑な気持ちです。
盲導犬として育成される子たちが少しでもいい環境で育つように、そして役目を終えて帰ってきた子たちが少しでも長く、心安らげる環境で老後を過ごせるように、と祈るような気持ちで募金とかしてたんですが、「盲導犬への虐待は珍しいことではない」という話をあちこちのサイトやブログで見て、この状況が改善されないんだったら募金はもうしないでおこうと思いました。育成されなかったら虐待もおきない、というわけじゃないとは思うのですが・・・

とにかくドクタ殿がおっしゃるように、盲導犬貸与希望者には、盲導犬そのものへの訓練以上に、犬の飼育に関するスキルと知識を徹底的に教育して、それが無理なら貸与しない、くらいの基準を作ってほしいですよね。
そして貸与したあともチェックを欠かさない、と。

ただ、そこまでやると、暴力団みたいな人権屋が出てきて「障害者に対する人権侵害だ!!」って喚き散らすんだろうなということも容易に想像がつきますけどね・・・