Blog Detail

ワイルドだろぉ?

04 11月 14
AB
No Comments

毎年暮れの風物詩な流行語。

今年はやっぱりスギちゃんのワイルドだろぉ?ですかなw

そういやソラマチは入ってんのにスカイツリーは入ってないのな。
あとネトウヨがあるのにすこし笑ったw

今年もあとわずかなんだなぁ…今月でついに走り屋イベントも終わってしまうイニD6。
つーわけでイベントは

5速車限定 タイムアタック <椿ライン下り>【タイムアタック】
走劇’2012<いろは坂>【闇金対策対戦】

やはりラストランはいろは坂か…!逆走走らない不利はおいといてがんばるぜ…!

それはともかく、も1個が5速限定かーw

エボⅩは6速なので、最初の頃走りこんでたエボⅣを引っ張り出してきて練習。

本来Ⅹより遅いはずのⅣで…

Ⅹでだしたタイム5秒短縮してもーたww

あれだな~、まだまだ速くなれる要素があったってコトだよな~…

まぁいまさらだ!走劇での高順位目指してがんばる!!
かつて、2ちゃんねるの管理人だったひろゆき氏はこういった。

「(インターネットと付き合うには)嘘を嘘と見抜いて取捨選択しなければならない」と。

が、これはネットがまだごく一部だったころの過去の格言になったのではないだろうか。

SNSというある程度、インターネット上に個人のスペースをつくり、そこを通じてもっと深い交流ができるようになった今。

2ちゃんねるの「公衆トイレのラクガキ」に過ぎなかった誹謗中傷は今、SNSで直接個人言ったに等しい状況で送れるようになってしまった。

この一連の騒動で、そのことにまだついていけてない人間が多いことか…と感じた。

はるかぜちゃんは闘っている。

本当の意味でユビキタス社会…子供も大人も、だれでも安心して使えるインターネット環境のために。

彼女はN◎VAでいうところの純粋な「ニューロエイジ」なのかもしれない。

そんな彼女の闘いを遠い高知の地で見守るしかないのは少しもどかしい。

…天下一品でまたプレゼントがあったらこまめに通って当ててはるかぜちゃんに送ろうかなぁ…