Blog Detail

無添加と表記

04 12月 14
AB
No Comments

顔に化粧水を使用する時に「手でつける」方がいいという人たちと「コットンがいい」というタイプに意見が分かれるようですが、実際にはそれぞれのメーカーが一番推奨しているつけ方で使用していくことをまずは奨励します。

「無添加と表記された化粧水をちゃんと選んでいるから恐らく大丈夫」と軽く考えている方、その化粧水は間違いなく無添加なんでしょうか?一般にはあまり知られていませんが、1種類の添加物を添加しないというだけでも「無添加」ということにしていいことになっているのです。

美容液というアイテムには、美白あるいは保湿などといった肌に効果的な成分が高い割合となるように使用されているため、他の基礎化粧品類と照らし合わせてみると製品の売値もちょっとだけ割高になるはずです。

化粧水というものにとって大事な役割は、水分を補給すること以上に、肌自体のパワーが有効に発揮されるように、肌の健康状態をチューニングすることです。

巷で有名な化粧品のトライアルセットというのは、格安で1週間から1ヶ月程度使用してみることが認められる便利なセットです。様々なクチコミや体験談なども参考にしてどんな効果が得られるのか試してみたらいいのではないかと思います。