Blog Detail

小顔の敵

10 1月 15
AB
No Comments

女性の大敵・冷えは血行を妨げます。それに伴い、体の足元に行った血液と共に酸素や水分が体の隅々まで循環しづらく不調になりますので、その結果両足のむくみというものに繋がってしまうのです。

注意すべき小顔の敵と呼べるのは、元々あったはずの頬の張りが減っていき垂れ下がってしまう「たるみ」がそうです。ではその張りがなくなるたるみの要因は一体何だと思いますか。正解は「老化」なのです。

顔に対しマッサージを例えば毎月施してもらうようにすると、顔の弛み及び二重あごについても無くすことができます。顔の肌においては新陳代謝も活発になる理由から、肌への良い影響は驚く程絶大です。

基本的にセルライト組織内部では健康には欠かせない血行がきわめて酷くなるものですが、さらに血液の供給が不活発化し体中の脂肪の細胞の入れ替わりの活発さも落ちます。こうした脂肪は周りの強い繊維により身動きの取れない状態で着実に肥大化するのです。

今はアンチエイジングの手法やまつわる商品が多く出回っており、「もうどれが一番自分に合った対応となるのか区別できない!」というような状態になり得る状況だと思います