Blog Detail

締め付け

04 7月 17
AB
No Comments

開放骨折により大量出血した際、急に低血圧になって目の前が暗くなるようなめまいや冷や汗、胸のムカつき、座っていても起こる気絶などの様々な脳貧血症状があらわれることもよくあります。
緊張性頭痛というのはデスクワークなどでの肩凝りや首筋の凝りが因子の患者数が多い頭痛で、「まるでギューっと締め付けられるような強い頭痛」「頭が重苦しいような耐え難い痛さ」と表現されることが多いようです。
学校や幼稚園等の大勢での団体生活で、花粉症のせいでクラスの皆と同様に思う存分動けないのは、本人にとって辛い事でしょう。
ストレスが蓄積していく経過や手軽で効果的なストレスケア方法など、ストレスに関係している基本的な知識を保持している方は、まだまだ少ないようです。
環状紅斑というものは環状、要するにまるい形をした紅い発疹・湿疹や鱗屑など、様々な皮膚疾患の総合的な名前で、その素因は実に様々なのです。
抗酸菌のひとつである結核菌は、患者がゴホゴホと「せき」をすることによって外気に飛び散り、空中でフワフワ浮いているところを違う誰かが空気と一緒に吸い込むことにより次々に感染していくのです。
基礎代謝というのは人間が何もせずに動かなくても燃えるエネルギーのことで、大部分を様々な筋肉・臓器の中で一番大きな肝臓・多量の糖質を必要とする脳が使うというのが今や常識となっています。
20代、30代で更年期が訪れるとすれば、医学用語で表現すると「早発閉経(early menopause)」という女性疾患のことを指します(この国では40才以下の女の人が閉経する症状をPOF(Premature Ovarian Failure)と称します)。
2005/02/01より新しく全ての特定保健用食品のパッケージには「食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」のコピーの印字が各メーカーに義務付けられている。
上が140以上、下が90以上の高血圧が長く続くと、身体中の血管に強い負担がかかった挙句、全身至る所の色んな血管にトラブルが起こって、合併症になってしまうリスクが大きくなるのです。
クモ膜下出血(SAH)とは9割近くが「脳動脈瘤」と言われる血管が変形してできた不必要な瘤(こぶ)が破裂して脳内出血する事が原因となって発病する致死率の高い病気だということを多くの人が知っています。
スマホ使用時の光のチラつきを和らげる効果のあるレンズの付いたPC専用メガネが特に人気をはくしている要因は、疲れ目の改善に多くの人々が関心を寄せているからだといえます。
体脂肪の量(somatic fat volume)にさして変動がなく、体重が食事や排尿などにより一時的に増減する時は、体重が増加した人は体脂肪率は低下し、体重が減った人は体脂肪率が上がることがわかっています。
体を撫でることなどで、入居者さんがセラピーキャットのことを愛おしく思った場合に「優しさのホルモン」とも呼ばれるオキトキシンが多く分泌されて、ストレスの低減や癒しなどに結びつきます。
脳内のセロトニン神経は、自律神経を調節したり痛みの鎮圧、色々な覚醒現象などを操っていて、鬱病の患者さんではその力が弱くなっていることが証明されている。